当ブログはJ-WAVEの「GROOVE LINE」内でピストン西沢氏にごく一瞬紹介されました。まぁ素敵。


by travelers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はい...ええ...

ハウスの近くにあるJAの支所に行く途中、信号待ちという空白の時間。いつものように見るとでもなく外の風景に虚ろな視線を泳がせていると、視野の片隅に奇妙な文字が映った。「あいづちをうちましょう」、平仮名だ。「あいづちをうちましょう」。ん?あいづちをうちましょう?相槌を打ちましょう?

それは地元PTAが小学校の通学路に立てたのぼりだった。それにしても「あいづちをうちましょう」か、すごいインパクトのある言葉やな、社会に出たら相槌を打つ機会は増える、目上の人の退屈な自慢話に「ああ、すごいですね。ええ、本当ですか。なるほど、苦労されたんですね。」とその為に造られたマシーンのように相槌を打たなければならない事もある。我が子を何の疑問も持たずに相槌の打てる人間にする為の特殊な教育方法なのだろうなぁ、親になるのは大変だなぁと一人で妙に納得した。

のぼりをちゃんと読むと「あいさつをしましょう」と書いてあった。単なる読み間違いだった。俺の納得を返せ。
[PR]
by travelers-high | 2005-10-28 19:57 | よれよれ日記