当ブログはJ-WAVEの「GROOVE LINE」内でピストン西沢氏にごく一瞬紹介されました。まぁ素敵。


by travelers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

キングコブラ

サリン事件から10年、我々は忘れてはならない。

私のように日々何かと戦っている戦士には休息が必要だ。隣町の町営温泉施設にひと時の安らぎを求めに足を運んだ。
通いなれた施設である、いつものように風呂に入って風呂から上がると脱衣所に足ツボのプレートが置いてあった。足型の絵の上にツボを刺激する突起がいくつもあり、絵に足を合わせてそれを踏むようになっている。足型の絵には突起に合わせて体の各器官が記入されており、踏んだときに痛みを強く感じる部分の器官が不調というものだ。

私は先日タバコをやめた。禁煙3日目の深夜、10年間どんな時でも体内にあったニコチンが消えて無くなったのを実感した。その瞬間、病的な冷え性が普通の冷え性に回復。体中の毛細血管に血が行き渡っていくのを感じた。それ以来、私は健康になった。なったつもりでいた。自信があった。

俺は健康だ、多分ここにいる誰よりも。そう思いながら足型に合わせて足をのせると、
「痛てっ!!!痛ててててっ!!!」
右足のかかとに走る裸足でウニを踏んだような激痛、ハンパない痛みである。俺の体は健康じゃなかったのか?この痛み方は普通じゃない、死か?俺は死ぬのか?どこだ?肝臓か?そんな、酒の量は「D2」時代よりかなり減っている。心臓か?そういや、たまにチクリと痛む事があるような無いような。えーと、昨日何か悪いものでも食ったっけ?どこだ?どこが悪い?怖いよ、母ちゃん。死にたくないよ。恐る恐る足を上げて、痛みのあった突起に記入されている器官を読んだ。

『生殖器』
[PR]
by travelers-high | 2005-03-17 21:39 | よれよれ日記