当ブログはJ-WAVEの「GROOVE LINE」内でピストン西沢氏にごく一瞬紹介されました。まぁ素敵。


by travelers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イヌ・サル・ガラスのハイヒール

サトイモの種芋は芽の方を上にして植えましょう。
当たり前だ、だが。三週間ほど前に植えたサトイモだったが未だに地表に顔を出さない、朝の少ない時間を縫っての農作業の最中、変な声で鳴く小鳥のさえずりを聞きながらふと不安になった。俺は確かに芽の方を上にして植えたつもりだが、実は芽は芋の尻に見えた方だったのではないのか、俺はご丁寧に全ての種芋を倒立した状態で作付けたのではないのか。不安はその場でみるみる肥大し、鎌を握り締める手が汗で滲んだ・・・。まさか・・・な・・・、しかし・・・。俺は一番確実な方法で確かめる事にした。納屋に行き、半月状の金具が付いた鍬を取り上げ、畑の奥にあるエリア・サトイモに向かった。そして芋の植わっている辺りをエイと掘り上げる、すると、根が芋の上の方から生えているではないか。うっわー!逆じゃん!
俺は慌てて全ての芋を掘り返して上下を逆にして埋めなおし始めた、しかし、作業が半分くらい進んだところで、ん?待てよ、やっぱり最初の状態であってるんじゃないのか?という事に何と無く気付いてしまう。芋を手に取りよく見ると、芽と根のどちらもが同じ部分から出ているのである、芽の出る方に地表があるわけで、やっぱり最初の状態で合っていたのである、ただサトイモの根は尻から出ずに芋の上部の芽の近くから発根するだけの話なのだ。結局根は下から出るものという思い込みがさせた勘違いだったのだ。俺は敗戦処理投手のような気分で一度植えなおした芋を再度掘り返し、逆にした芋をさらに逆にして元の状態に戻すという徒労感抜群の作業をするハメになった。
こうして朝の貴重な時間が残酷なまでの一人相撲によって田舎の青空に蒸発していったとさ。めでたしめでたし。

朝っぱらからなにをやってんだよぉぉぉ!!俺のばかぁぁぁぁぁ!!
[PR]
by travelers-high | 2006-04-18 21:33 | よれよれ日記