当ブログはJ-WAVEの「GROOVE LINE」内でピストン西沢氏にごく一瞬紹介されました。まぁ素敵。


by travelers-high
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

グランパ子

ふぅ~、書きつかれたので地下鉄東部五十嵐線は本日運休ですね。

グランパス勝ちました。
古賀の退場は大いに笑えるところです。
さて、ま、しかし、う~ん・・・。

シーズンも終盤、来期に繋がるプレイをして欲しいものです。
とりあえず。

そういや11月には大分で試合があるんだった。
観に行こうっと。

クラブとの付き合いは恋愛に似ているんじゃないかな。
どんなに好きでも長く時間が経てば相手の嫌なところが見えてきて、
それでもなんだか、ま、いっかって感じになって。
なんだかんだ、体は反応するわけで。

グランパスを女性に例えると、
気まぐれでソーウツ激しくて性格がひねくれた美人、
頭が良く親が金持ちで、愛車は父親からもらった新品のランクルです。
かつて獰猛な番犬を飼っていましたが、世話が悪いので逃げられました。
観葉植物を良く枯らします。
酔うと苦労話や昔の良かった時代のことをクドクド喋ります。
デカいマンションに住んでいますが、来客はまれです。
薄情なので友達が少ないですが、羽振りがいいのでよくタカられます。
一点豪華主義なので高いものを好んで身に着けますが、
全体のコーディネイトにやや難を感じます。
基本的に反省は苦手な分野なので、多くの問題を開き直って放置します。
ただ、年に数回グウの音も出ない仕事をして帳尻を合わせます。
昔からやれば出来るのにと言われ続けて、いまだに言われています。
結局最後は、生きてりゃそれでいーじゃんという結論を出します。
募金が好きです。献血も好きです。

こーいう子に15年くらい片思いしているどーしよーもない男が、
この俺だ。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-29 22:44 | サッカー
ホームからホームを結ぶ中二階のような通路を限界ギリギリの前傾姿勢で全力疾走しながら、脳ミソの北極のような部分が彼女と過ごした甘い火薬のような時間をフラッシュバックさせる。

ハーゲンダッツを食うあの子。
マルガリータを飲むあの子。
手羽先を食いちぎるあの子。
牛乳を飲むときに手を腰に当てるあの子。
鉄板でカルビを焼くあの子。
炭火で野菜を焼くあの子。
結局あの女は食ってばっかりじゃねえか、こんちきしょぉぉぉぉぉ。
息が切れる、視界がゆがむ、足がつんのめる。必死な自分に笑いがこみ上げる。

突き当りから左に通路は折れ、反対側のホームへ降りる階段が現れた。確実に、彼女との距離が縮む、縮んでいる。もっと、縮め、縮め。体をひねってほとんど横滑りになって無理矢理進行方向をねじ曲げながら、それでも下り階段へ足を一歩前に投げ出す。
階段の下から30代とおぼしきOL風の女性が登ってきたが、突然現れた血相を変えて激しく動く俺との遭遇にどうやら心底仰天、ひっ、反射的に鋭く息を吸い込みやがった、おびえる女はセクシーだ。はは、ツいてるねアナタ、こんな切羽詰った人間を今日の終わりに見れて、明日会社で皆に話すが良いさ。あははははは。
ホームへの階段を半分転げるように駆け下りると、銀色に光る終電が目の前に現れた、が。

にゅいーんギシッ。

自分のチャレンジが失敗に終わった事を告げる、地下鉄が発車する特有のレールがきしむ音が鼓膜に響いた。巨大な電気仕掛けの車両がゆっくりと動き出していた。
一瞬で下半身から芯が抜ける、それ以上直立の姿勢を保つ力はもう、体中のどこにも残っちゃいなかった。世界のどこかで村がひとつ、腐海に沈む。

天空の火花よ、兄弟よ。
体の一部が恥部じゃない。
私は全部、恥部なのだ。

ベートーヴェンとクロマニヨンズのヒロトが、同時に脳の北極で陽気な絶望を叫んだ。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-28 21:27 | 幻想絵巻

地下鉄東部五十嵐線

人がまばらに歩く深夜の地下街を全力で走る俺の前に、地下鉄東部五十嵐線藤代駅の自動改札が迫る。

切符を。買わなきゃ。怒られる。

生来の生真面目さが一瞬だけ躊躇させたが、俺は思い切り良く、文字通り自動で稼動するホームへのゲートをないがしろに突破することにした。
両開きの座布団のようなゲートに飛び蹴りを放って駅の内部に躍り出る。瞬間、ヴー。プログラムに忠実な機械がクイズの不正解のような音をさせ、駅員にホームへの侵入者の存在を知らせた。ああ、こりゃ犯罪だ。今現在、俺は人を追っているが、これからは人に追われる立場なのだ。
あ、おい。
改札の駅員が短く叫ぶ。
つけとけ。
俺も短く叫ぶ。

つけの効く地下鉄があるかどうかは知らないが、多少の利子なら払うくらいの覚悟はある、今はそれどころじゃない。俺は追っているのだ。つけの効かない人間を。

走らなければ、恋が終わる。
俺は破裂しそうな心臓を胸に抱えながらもつれる足を必死で回転させた。
あの子が乗るはずの終電まで、あと、あと、何秒か。
間に合え、間に合え。
ぷるるるるるる、電車のドアを閉める音がレールを挟んだホームの反対側から響いている。こんちくしょう、こんちくしょう。履き潰したナイキのエアフォースが今さらながら爆発する勢いで俺は階段を駆け上がった。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-27 23:27 | 幻想絵巻

妖精の面影

さて、グランパス君。
そこに座りなさい。

五連敗中の神戸に5-0の大敗とは何事か?

まあ、
勝負事に敗北は付き物、
一回の負け試合にどうこう言うつもりはありませんよ。
結果以上に得るもののある試合というものもあります。

ただね、
5-0は・・・、あまりにも・・・、その・・・。
情けない、
怒りをひと山通り越して、
飽きれという谷底に転がり落ちそうですわ。

セフ監督は「スコア程の実力差は無い」などとコメントしていますがね、
戦術とか主力の離脱とか、それだけじゃ説明がつかんでしょ。
ふぅぅぅぅ~~~~~~~~~・・・・・・・・・。

どうしましょうね。
FC岐阜に乗り換える時期なんですかね。

発足以来応援してきたクラブなんで、
俺の一部になってたんですが、
あまりにも・・・、悲しい・・・。
無残ですわ・・・。
ピクシーが泣くぞ、この状況。

・・・。

ピクシーに免じてひとまずシーズン終了までは様子を見ましょう。
名古屋にはいい選手もいる、
猛省と奮起を。
そして少しの奇跡を。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-23 21:15 | サッカー

朝晩半身浴(健康法)、
朝鮮半島漬(発酵食品)、
似て非なるものですね。

て、別に似てもいないですね。

起きていきなり畑にダイブし、
文字通り朝飯前に一仕事、
ブログも朝飯前です。

東の空から綺麗な朝日が上りました、
朝日が好きです、
でも夕日の方がもっと好きです。

皆様、良い一日を。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-22 07:16 | 鬼太鼓農業

rock

ロケンロー、皆さんお元気ですか?
rockしてますか?好きな人はいますか?

夏が終わったかと思えばそんなに終わってもいなくて、
暑いばかりの九月も半ば、
いかがお過ごしでしょうか。

一ヶ月禁煙して、
一週間禁酒したかと思えば、
どっちも解禁して元の木阿弥。
空しさと部屋とYシャツと痛んだ刺身。
d0001925_029633.jpg

欲しいものができました。
トレッキングブーツと一眼レフのキャメラ。
のどから手が出る足がつる。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-21 00:12 | よれよれ日記

新作芋焼酎

先日、実兄と実兄の婚約者との三人で飲んでいました。

だいぶ酔いが回った席で、
「オリジナル芋焼酎を自分が作ったとして、果たしてどんなネーミングにするか?」
という話になりました。
それぞれの答え、

兄は、
「麦」

兄嫁は、
「スウィート・メモリー」

そして私は、
「スナック・リバティー」

兄嫁の圧勝じゃないかと・・・。
それに、おい、実兄。
面白く無いにも程があるぞ。
・・・、俺もか・・・。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-05 22:17 | ど料理

K4

スキンヘッドをほぼ四年ぶりに復活させました。

のれんをくぐる際、頭部が繊維に引っかかり首が折れます。

ちなみに安全カミソリで剃っていますが、ブランドは貝印のK-4。
替え刃がリーズナブルです。

好きに笑えよ、平気だから。
[PR]
by travelers-high | 2007-09-04 23:04 | よれよれ日記