当ブログはJ-WAVEの「GROOVE LINE」内でピストン西沢氏にごく一瞬紹介されました。まぁ素敵。


by travelers-high
カレンダー

<   2007年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

中国土産

本日30歳になりました。
各方面よりお祝いの言葉を頂戴しまして、ここに深く深く御礼申し上げます。
宮崎では親しい人も少なく、直接祝ってくれる人がいません。
だから遠方からのお祝いにすごく救われる想いでした。

今日になって20歳になった日の夜のことを思い出しました。
大学で所属していた委員会の野○さん、小○、西○、松○、鎌○が、当時住んでいた下宿まで来てお祝いをしてくれました。中国土産の奇妙な酒を野○さんが一気して大変な事態が発生した気がします。
賑々しい夜でした。

30歳初めての夜は少し静かです、こんな夜はさっさと寝ようと思います。
[PR]
by travelers-high | 2007-10-30 21:38 | よれよれ日記

ニジュダイ

今日は、二十代の最後の日。
あと数時間で私は三十代となります。
しかしながら、そういう事情を知ってか知らずか、
私の感傷が吹き飛ぶほどに、恐ろしく平凡な一日でありました。

十代→二十代へ切り替わった一日、
その日の記憶が無いです、きっと今日のように平和だったのかも知れません。
二十代→三十代へ切り替わる今日という一日もまた、
十年後に思い出すことの出来ない平和な一日であったのでしょうか。

三十路バッチ来いです、
迷走と破綻を繰り返した二十代にはあと数時間で退場して頂きます。
三十代を骨が溶けるまで抱きしめて、腰が抜けるほど楽しみたいと、
そう思います。

とにかく、30歳まで生きていられた幸運。
死ぬまで生きてやる、生きてる間は死ぬもんか。

やるべき事をやるだけさ、だからうまくいくんだよ。(ボブ・ディラン)
[PR]
by travelers-high | 2007-10-29 20:38 | よれよれ日記

ジダキュー

昨日は本当に久し振りの休みになったので、さてこんちきしょー何をしてやろうかと思ったのですが、宮崎市まで出て映画を二本観てきました。

・一本目「Screaming masterpiece(スクリーミング・マスターピース)」
美しき緑と氷の大地、極北の地で生まれる個性の饗宴。
環境先進国アイスランド発、奇跡の音楽ドキュメンタリー!(パンフより)

ビョークのNYでのライブ映像があったのですが、これがもう、快感の極み。全身の毛という毛が逆立つ映像でした。サントラほしーな。

・二本目「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」
説明不要のモンスターアニメ「エヴァ」の新劇場版。

夢かこりゃあ?原作のイメージを損なわず、なおかつ現代アニメ技術の粋を結集してエヴァがリニューアルしてる。ヤシマ作戦での使徒との激戦は圧巻。
四部作の「序」ということで、このあと三本も観れるんだってさ、えらいぞガイナックス。

映画の空き時間を潰す為にバッティングセンターに行ったのですが、左足首の内側のくるぶしのちょっと上あたりに、自打球を二発正確に当てて悶絶、死ぬかと思った。
あ、自分かなりオープンスタンスです。

ちょっと痛くて心に沁みる休日でしたとさ。
[PR]
by travelers-high | 2007-10-27 20:18 | よれよれ日記

肉まんと酢とからし

寒くなってきましたね、コンビニの中華まんが食べたくなります。
仕事帰りに近所のセブンで今シーズン初の肉まんを買うことにしました。

チューハイのロング缶を一本レジに置いて、
「肉まん、下さい」
と俺が言うと、
若い女の店員さんがチューハイをレジに通しながら、
「酢じょうゆですか?」

「肉まん、下さい」→「酢じょうゆですか?」
会話が成立せず、焦る。酢じょうゆではなく肉まんが欲しいのだが、多分この店員さんは「たれ」としての酢じょうゆがいるかどうかを俺に聞いているのだろうなと、そこまでは何となくわかったが、この聞き方だと、

「酢じょうゆですか?(本当に酢じょうゆでいいんですか?それとももっと違うものが欲しいのですか?色々用意がありますよ、ウフフ)」

と、店員さんは聞いているのかもしれないという可能性が残ります。
そこで、

「酢じょうゆじゃなければ何ですか?」
と俺が聞いたところから事態は深刻化。

「酢じょうゆじゃなければ何ですか?(酢じょうゆ以外に何を肉まんにつけろっていうのですか?俺は酢じょうゆ以外で肉まんなんか食った事がないんですけどねっ!)」
という挑戦的な質問だと受け取ってしまったらしく、ビクッとして店員さんの動きが止まります。

うわ、俺、今、メチャメチャ嫌な客になってる。
誤解を解かなきゃ。解かなきゃ。何か今のと違うわかりやすいソフトな言い方をしなきゃ。

「あ、えっと、酢じょうゆ以外だと、どんなものがつけられるんですか?」

店員さんは一瞬考えた後に、
「からしです」
とお答えになりました。

「あ、はい、じゃ、からし下さい。」

肉まんとからしを受け取って店の外に出ると、乾燥した冷たい風が頬をなぜた。
寒くなってきたな。酢じょうゆ、欲しかったな。
[PR]
by travelers-high | 2007-10-23 21:56 | よれよれ日記

まびきとは!!

間引きとは、密に生えている作物に適当な間隔を与える為、生育の悪い株などを引っこ抜くことを言います。

株同士に適当な間隔が無いと多くの問題が発生します。
まずは日照。お隣さんがすぐ近くにいると当然日当たりが悪くなります、日当たりが悪い場合、大半の植物は少しでも多くの日照を得る為に上へ上へと伸びようとします、隣の株に負けまいと背伸びをしまくるのです。しかしながら、背伸びをしていると当然足元のバランスは悪くなるのわけで、結果として背ばかり高いヒョロヒョロの情けない成長となります。専門的な言葉でこれを、「軟弱徒長」と呼びます。これがまず一つ。
次に、軟弱な苗は病弱です。人間が人ごみでは風邪をひきやすいように、苗同士が混んでいると病気や害虫の被害を受けやすい状態となります。ヒョロヒョロの青びょうたんが集まっているならなお更というわけですね。

ここで面白いのが、反対に株の間隔をジャンジャンあければ良い野菜が出来るかというと、実はそうでもないんです。完全に離してしまうと今度は強い日光に耐える為に硬く頑強な成長となって、食味という点で問題となったりします。結局、適度に寄り添うような距離にしておくと、強風などを支えあったりするし、お互い切磋琢磨して程よい背丈になるんですね。

この辺りの栽培管理というのが農業の面白さです。肥料の濃度やら与える水の量やら、自然環境とうまく付き合いながらお百姓さんは常に植物の成長をプロデュースしているのです。なだめ、すかし、誉め、しかる。時には冷徹に生命を選別します。少年野球の監督さんなんかとは結構似た感覚があるんじゃないでしょか。
思い通りに植物が応えてくれると、キンタマがちぢむくらい楽しい瞬間になるのです。

今日のアルバム
・The One(Shinichi Osawa)

四曲目のOur Song!!めっちゃいい!!かっこいい!!
[PR]
by travelers-high | 2007-10-22 21:58 | 鬼太鼓農業

巻き添え

人は、危険が迫ると
「巻き添えにしたい」
という気が起こります。(みうらじゅん)
[PR]
by travelers-high | 2007-10-21 22:10 | よれよれ日記

ロッシーニと信玄

条まきにしたカブとか葉物、
ちょくちょく間引きしてるつもりなのに、
ちょっと目を離すとすぐ葉と葉が重なってくる。

特にカブとか大根なんかは株間をきちんと取らないと、
根っこの食べるところが太ってくれないそうなんです。
そう言われると、間引きをサボるわけにもいかなくて・・・。

今日の間引き
・カブ(赤丸)
・大根(ゆきのした、聖護院、美濃早生)

それぞれが少しずつ大きくなっていて、
こんだけやっただけでも大量の間引き菜が発生。

一晩で食い切れる量じゃなし、
かといって鮮度を落とすのも口惜しい。
浅漬けに挑戦することにしました。

間引き菜250gに対し塩10g。
もんでもんでつけこみ。
うまくなれ、オラオラ。
[PR]
by travelers-high | 2007-10-21 21:01 | 鬼太鼓農業

つきあへ

いつも漠然と、どこかへ行きたいなぁ~、と思っているので、
私は随分と付き合いの良い方だ。
誘われれば割とどこへでも顔を出す。
どこでもいいのだ。
時間と財布の中身が許すならば・・・、なのだが。

数年前は、インドにいたのにカンボジアに誘われ、
ほいほいと国境を二つも越えてしまった。
ついこないだは、屋久島に行きたいと言う子がいたので、
それじゃやろまいかと、台風のうねりを高速船で突破した。

別に行きたくなかったわけじゃなし、
かと言って特別行きたかったわけじゃなし。
私は誘ってもらえるのが嬉しいのだ。

タイミングが合えば、きっと私はあなたの誘いに乗るでしょう。

しかし、私の行きたい所に付き合ってくれる人が少ないのはどうしたことか。
私ほどみんな、どこかへ行きたい、とは思っていないのでしょうか。
それとも、私の行きたい場所は、行きたくない場所なんでしょうか。

あなたはどこへ行きたいのですか?

アニメ版「のだめカンタービレ」にシビれてます。

今日のダウンロード
・こんなに近くで... (Crystal Kay)
[PR]
by travelers-high | 2007-10-19 17:56 | よれよれ日記

ケッコン(2)

結婚っ!!
しなきゃっ!!
三十代でっっ!!
[PR]
by travelers-high | 2007-10-18 20:40

ケッコン

大久保ナイスゴール!!
初ゴールまで長かったな~、おんめでとぉ~!!
リーグでも外人ストライカーを追い落として、
是非とも得点王を!!

いやいや、今年の代表戦も終わりですか。
いよいよ年末ですねぇ。
カレンダーを見りゃぁあと二週間で、

俺の二十代が、終わります。

振り返れば二十代と書いて恥と読めるほどに、
恥ずかしい経験を積み重ねてまいりました。
人間はなんとなく時間の経過を自分の成長だと思いがちですが、
果たしてこの十年間、自分自身成長していたのかどうか・・・。

ただ、そうですね、
友人と自信を持って呼べる多くの仲間が、
自分の周りにはいたということを知れたことが、
二十代における最大の経験だったのかもしれません。

彼らが存在が俺の自信です。
彼らの存在こそが俺の成長なのかも知れません。

三十代に特別、抱負とかは無いですが、
友人への感謝を何らかの形に変えられる、
そんな時代にしたいものです。

あ、結婚!!
[PR]
by travelers-high | 2007-10-17 22:02 | よれよれ日記