人気ブログランキング |

当ブログはJ-WAVEの「GROOVE LINE」内でピストン西沢氏にごく一瞬紹介されました。まぁ素敵。


by travelers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

誰も寝てはならぬ

この意味不明なページが誕生して一週間が経過した。意味の不明さにも拍車を掛ける。

誰かに何かを勧めるということは非常に難しい。
私はわりあい多趣味の部類に入る人間だろう、読書、旅行、音楽鑑賞、映画鑑賞、スポーツ観戦、吹奏楽(最近やってない)、サッカー、料理。今思いつくだけでもこれだけあり、まだまだ色々始めたいことが沢山ある。そういった生活の中で、「これはいい!最高!イエス!イエス!」と踊りだしたくなるような素晴らしい作品に、しばしば出会うものである。読書なら素晴らしい文章に、音楽なら素晴らしい演奏に心をえぐられたりするものだ。
そして、自分がいいと思うものは人にもいいと思ってもらいたいのが人情である。が、世の中そんな簡単なものではない。例えば誰かに「これ!このCD!最高だから!一度聴いてみて!マジで!感動して眉毛とか抜けちゃうから!」などと声を裏返して熱烈にお気に入りのCDを勧めて貸したとしても、一週間後に感想を聞こうとすると、「まだ聴いてない」という亜空間のような答えが返ってくるものである。以前「D2」のT氏に松尾スズキ氏の本を貸した事があったが、一度も読まなかった上にビールを本にこぼして、水を吸って体積が二倍になった本を返却された事があった。T氏は弁償すると言ってくれたが悲しい思い出である。

しかし、逆の立場に立てばいたしかたない事である。「いいよ~、いいよ~」と言われると「まさか、そんな」と疑うのが普通だ。世の中の「お勧め品」には粗悪な品が混じっているのも事実である

そういった経験を踏まえて、私はあまり人に何かを勧めなくなった。これは「自分に対して価値あるものが、他人に対しても同様の価値があるとは限らない。」という考えに基づいている「俺はこれをええと思うけど、あんたらはどうか知らんから。ええとおもうんやったらええんちゃうのん?どっちでもええですわ。」という、自分の価値に対して対外的にフラットな立場を採るということだ。この『誰も寝てはならぬ』では、それを更にもう一歩進めよう。自分が素晴らしいと思うものを、あなた達に禁止する。禁じます。素晴らしいものを禁じます。私が独り占めにします。

※これはマイブームを独り言のようにつぶやいた後に独り占めする、というコーナーです。俺も後悔していますがついてきてください。
by travelers-high | 2005-03-19 22:24 | 誰も寝てはならぬ