人気ブログランキング |

当ブログはJ-WAVEの「GROOVE LINE」内でピストン西沢氏にごく一瞬紹介されました。まぁ素敵。


by travelers-high
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:鬼太鼓農業( 63 )

サンテナ

最近冷え込みが厳しかったですが、今日は久し振りに暖かい穏やかな一日でした。
こんな日にはウキウキとフットワークも軽くなり、昼休みにちょいと近くの公園までボールを蹴りに行ったりして、う~ん、スポーツの秋、皆様いかがおすごしですか?

ま、いかんせん一人遊びなんで、ゴールに向けてサッカーボールをひと蹴りする度にそれをダッシュで取りに行かなきゃいかんのですが。走ってる時間の方がずっと長かったと思います。

気を取り直してキュウリの話でもしましょう。

キュウリは一度収穫が始まると毎日毎日休み無くなり続けます。連日ブラブラと収穫果が現れます、それはまるで沸きあがってくるようです。
我々生産者はそれを絶えず採り続ける必要があるのですが、収穫したキュウリを現金化するためには、「出荷」という行程が不可欠です。

ウチはまとめて農協経由で出荷する「共選(共同選果)」なので、決められた出荷箱で農協の施設へ運び入れます。
d0001925_194487.jpg
こんな箱です。名前はサンテナといいます。
ギュウギュウにつめてひと箱約15kg。
今日は4箱でした。こないだ20箱いったのでちょいと寂しいですね。

さ、明日もがんばろーかいねー。
YO!YO!養毛剤!
by travelers-high | 2007-11-26 19:55 | 鬼太鼓農業

30度弱と200kg

「約200kg」

今日採れたキュウリの総重量。
前日比でおよそ3倍。
d0001925_20261011.jpg


今は生育ステージの関係で、樹の上からも下からも収穫果が出現します。つまりそれがどういうことかというと、高低差のある収穫位置に対応する為しゃがみ歩きで前進しながら何度もスクワットを繰り返す、それを収穫が終わるまで5時間くらい続けるということです。
ここんとこ寒波が到来して外は結構寒いですが、ハウスの中は夏の気候を再現しているので日中は30度弱まで気温が上がります。

あちーわ、きちーわ。

疲れた。
疲労のスタンプカードはどんどん溜まるばかりです。全部溜まったらきっと何かいいことが起きるでしょう、って過労じゃん、それ。
温泉行こ、どこかの利口な猿の様に湯に浸かりながら芋を食おう。
by travelers-high | 2007-11-20 20:24 | 鬼太鼓農業

トップ乱

きゅうりもちゃんと作ってます。
d0001925_20331718.jpg

by travelers-high | 2007-11-16 20:33 | 鬼太鼓農業

まびきとは!!

間引きとは、密に生えている作物に適当な間隔を与える為、生育の悪い株などを引っこ抜くことを言います。

株同士に適当な間隔が無いと多くの問題が発生します。
まずは日照。お隣さんがすぐ近くにいると当然日当たりが悪くなります、日当たりが悪い場合、大半の植物は少しでも多くの日照を得る為に上へ上へと伸びようとします、隣の株に負けまいと背伸びをしまくるのです。しかしながら、背伸びをしていると当然足元のバランスは悪くなるのわけで、結果として背ばかり高いヒョロヒョロの情けない成長となります。専門的な言葉でこれを、「軟弱徒長」と呼びます。これがまず一つ。
次に、軟弱な苗は病弱です。人間が人ごみでは風邪をひきやすいように、苗同士が混んでいると病気や害虫の被害を受けやすい状態となります。ヒョロヒョロの青びょうたんが集まっているならなお更というわけですね。

ここで面白いのが、反対に株の間隔をジャンジャンあければ良い野菜が出来るかというと、実はそうでもないんです。完全に離してしまうと今度は強い日光に耐える為に硬く頑強な成長となって、食味という点で問題となったりします。結局、適度に寄り添うような距離にしておくと、強風などを支えあったりするし、お互い切磋琢磨して程よい背丈になるんですね。

この辺りの栽培管理というのが農業の面白さです。肥料の濃度やら与える水の量やら、自然環境とうまく付き合いながらお百姓さんは常に植物の成長をプロデュースしているのです。なだめ、すかし、誉め、しかる。時には冷徹に生命を選別します。少年野球の監督さんなんかとは結構似た感覚があるんじゃないでしょか。
思い通りに植物が応えてくれると、キンタマがちぢむくらい楽しい瞬間になるのです。

今日のアルバム
・The One(Shinichi Osawa)

四曲目のOur Song!!めっちゃいい!!かっこいい!!
by travelers-high | 2007-10-22 21:58 | 鬼太鼓農業

ロッシーニと信玄

条まきにしたカブとか葉物、
ちょくちょく間引きしてるつもりなのに、
ちょっと目を離すとすぐ葉と葉が重なってくる。

特にカブとか大根なんかは株間をきちんと取らないと、
根っこの食べるところが太ってくれないそうなんです。
そう言われると、間引きをサボるわけにもいかなくて・・・。

今日の間引き
・カブ(赤丸)
・大根(ゆきのした、聖護院、美濃早生)

それぞれが少しずつ大きくなっていて、
こんだけやっただけでも大量の間引き菜が発生。

一晩で食い切れる量じゃなし、
かといって鮮度を落とすのも口惜しい。
浅漬けに挑戦することにしました。

間引き菜250gに対し塩10g。
もんでもんでつけこみ。
うまくなれ、オラオラ。
by travelers-high | 2007-10-21 21:01 | 鬼太鼓農業

L=O=V=E

間引き菜を煮浸しにして食す。
歯触り絶妙。
LOVE、間引き。

明日はキュウリ苗の定植ざんす。
ぐっふっふ。

仕事が一段落したら、
公開が終わらないうちに、
エヴァの新しいの観に行きたいな。

グランパスが監督交代へ、
ストイコビッチ氏に水面下で接触。

水面下のはずが表面化、
相変わらずグランパスのフロントは・・・・、
手際とタイミングが・・・、悪い・・・。

もちっとスマートにできんもんかね。

今日のダウンロード
・Everything Is Tonight(Aleksander with)
・ポリリズム(Perfume)
・ナサキ feat.MONGOL800(RYUKYUDISKO)
・NICE DAY feat. BEAT CRUSADERS(RYUKYUDISKO)
・夢のFUTURE feat. KOTOMI(RYUKYUDISKO)
・瞳がほほえむから(Sotte Bosse)
・Everybody Wants To Rule The World(Tears For Fears)
・Crocodile (Underworld)
・fake star(平井堅)
by travelers-high | 2007-10-14 22:10 | 鬼太鼓農業

大小水かチ

今日の間引き
・小松菜
・水菜(晩生)
・大根(早生、晩生)
・かぶ(ラディッシュ、赤丸、聖護院)
・チンゲンサイ

は・・・、はらへった・・・。いちご・・・、食べたい・・・。

しかし、現実には牛丼などを食べるのでしょう。
by travelers-high | 2007-10-09 18:34 | 鬼太鼓農業

むにゃむにゃ

今日の晩飯
・サワラのムニエル(無塩バターが無いので有塩バターで)
・ニラ玉キムチ風味(キムチの残り汁でひと味)
・スタミナやっこ(キムチ・納豆・卵黄・かつお節・ごま油)
・みそ汁(赤だし。あげ、キャベツ、ワカメちゃん)

腹いっぱい、作り過ぎたかにゃー。

朝も早よから起きてビニールハウスにビニールを張りました。ビニールを張る前のビニールハウスはただのハウスなわけでつまり鉄骨のみ、ビニール張ってこそのビニールハウスですね。かっちょいく張れました。まだ全体の半分ですが。

異常な気象が日常になりつつある昨今、ビニールハウスを始めとする施設によってある程度環境を調整しないと、野菜の栽培自体に見通しが付かない時代になりつつあります。しかし、石油、鋼材など資源そのものの値上がりで、施設での園芸はコストが跳ね上がっている現状があり、また、野菜の輸入拡大で国産野菜は価格面で大変な苦戦を強いられています。
新しく強力な害虫や病気が猛威を振るうなかで農薬は極度に制限され、シビアな出荷基準を課され、安心とか安全などという実態の無いハードルをいくつも飛ばなければ日本の農家は野菜を売ることも出来ません。
つむぁり、農家は少しも楽にならんのです。

きょう、皆さんが食べた米、野菜。そこに農家の顔が少しでも見えていますか。
ジョン・レノンも言っています、想像して下さいと。
あした、晩飯のひと口分だけでいいです。
農家で働く人間のを想像しながら食べてみてください。
食という、生命をエネルギーに変えていく行為に、お許しと哀れみを。
むにゃむにゃ。
by travelers-high | 2007-10-05 21:58 | 鬼太鼓農業

白レッド

今日の晩飯
・アジの南蛮漬け
・キャベツのおひたし
・冷汁

今日の種まき
・タマネギ(レッド、早生)
・にら
・白ネギ

育て!育てぇ!
鬼の太鼓が鳴らされる。
by travelers-high | 2007-10-04 21:25 | 鬼太鼓農業

自作ナベ

今日の晩飯
・パスタ(トマトソース。赤が無いので白ワイン、すっぺ。)
・ピカタ(オクラで。)
・ミソシル(ジャパニーズ味噌スープ)

今日の種まき
・春菊(中葉)
・ふだん草
・ほうれん草(アトラス)
・チンゲンサイ
・白菜(京都三号)
・ラディッシュ
・赤カブ
・聖護院カブ
・大根(美濃早生、ゆきのした)
・人参(鹿児島)

ガソリンエンジンのポンプで潅水しても、全部まくのに小一時間。結構な面積になってきたなぁ。永田農法をベースにおいしい野菜作りを目指します。早く自分の作った野菜でナベがしたいぜ。

しかし、10月なのに南九州は本日も30℃オーバー。
まだまだ全然夏じゃねーか、地球コノヤロー金返せ。
by travelers-high | 2007-10-02 21:17 | 鬼太鼓農業